大盛況御礼:キックオフ同窓会 – 慶應義塾1993年三田会

大盛況御礼:キックオフ同窓会

昨日のキックオフ同窓会にご出席頂いた皆さん、

本当にありがとうございました!

4年前の連合三田会の担当年も土砂降りでしたが、、、それを彷彿とさせる雨の中、それでも集まって頂いた事に、実行委員会を代表してまず感謝致します。

実は人生で初めて、同窓会で涙が出そうだった、、、「光あふるる 三田の山」と慶應讃歌を肩組んで歌っている時に。

そして、その後の若き血を歌う最中に、みんなが肩組んで揺れている、その一体感、恍惚感?あれは一体、何だったんだろう。

総会でも言いましたが、25周年記念事業を通して、旧交を温めるのみならず、新しい友達ができ、何かを一緒になって作り上げている感。

途中面倒なこともあるし(あったよなぁ)、何で仕事でクソ忙しい最中にこんなことやってんだろう、と思うこともあった。でもそんな思いも全て吹き飛んだ。

これが慶應をして他のどの大学の追随をも許さない同窓会の「仕組み」だと気付き、体感し、あぁやっぱり慶應は素晴らしいな、もはや恩返しする一方どころか、卒業25年後にも学ばせてもらっている有り難さが身にしみた。

そんな会を持てたこと、頑張った同期のみんな、来てくれたみんなを誇りに思います。

残念ながら、今日は参加できなかった93の同級生のみなさん、これから来年3月までの10ヶ月、怒涛の様にたくさんの同窓会を企画します。

特に、自分は今まで一度同窓会の類には出たことない、友達いない、興味ない、忙しい、、、

そんなみなさん、騙されて下さい。
一度で良いから、どれか一番知ってそうな人がいそうな会で良いから、ぜひ参加して下さい。

それでもやっぱり騙されたと思ったら、、、私にクレームでもつけて下さい!そして、もし少しでも参加してよかったと思ったら、ぜひ他の会にも顔を出して下さい。

もう一度言いますが、この25周年は、旧交を温めるのみならず「新しい出会い」の場。あまり知り合いがいない人でも、心から歓迎します。

皆さま、この1年の沢山の同窓会、そして来年3月24日の「大同窓会」では必ずお会いしましょう!

川鍋一朗

大同窓会の開催

2018年3月24日(土)は、ザ・プリンスパークタワー東京に集合!

2018年3月24日(土)、私たち1993年三田会会員はザ・プリンスパークタワー東京に集い、卒業25年を祝う大同窓会を開催いたします。毎月のように顔を会わせている親しい友人はもちろん、FacebookなどSNS上でしかやり取りしていない友人、あるいは卒業以来すっかり音信不通になってしまっていたかつての同級生とも、久しぶりに再会するまたとない絶好のチャンスです。例年、参加者は約2000人以上にのぼります。

さあ、現在鋭意計画中である様々なイベントや、クラスやサークルごとの撮影会をきっかけに旧交を温めよう! そして次の25年にむけて、さらに絆を強めていこう!

※大同窓会の詳しいご案内は、来年1月初旬に発送予定です。

先輩方の大同窓会の様子(参考イメージ)

大同窓会・後姿
大同窓会・全体写真

最新情報は以下の一覧へおすすみください。

全体へのお知らせ情報一覧はこちらより全体へのお知らせ情報一覧へ
イベント情報一覧はこちらよりイベント情報一覧へ

最近のお知らせ一覧